整形中の女性

目元の老化サイン

ナイフ

顔の印象を大きく左右するのが、目元です。目元がスッキリとしている人は、若さ漲る活力を感じ、美しく見えます。逆に、目元に老化のサインが出ると、くたびれた印象を与え、老けて見られてしまいます。目元に出る老化サインには様々な種類があります。その1つが、目元のたるみです。腫れぼったくたるんだ目元は、ぱっちりとした目力を奪い老けた印象を持たれます。また、目尻のシワなども老化サインの1つです。社会生活の中で目と目を合わせて話す機会は多いです。そのため、多くの人に見られやすい老化サインでもあります。その他にも、目の下にできたクマも老化サインの1つです。疲れた印象を与えてしまい、いきいきとした表情を曇らせてしまいます。目元にはこのような老化サインがあります。実年齢よりも若く見られるために、美容外科で目元の若返りを図りましょう。
目元の若返り方法として代表的なものが、ボツリヌス・トキシンを注入するという方法です。ボツリヌス・トキシンとは、ウィルスが発生させる毒性の成分です。この毒が人体に入ると、筋肉を麻痺させる作用があります。本来は人体にとって良くない影響を与えるこのような菌ですが、お肌にとっては嬉しい効果もあります。目元のしわは、表情筋の影響で発生していることが多いです。表情筋が収縮運動を行なうことによって、目元のシワが発生することがあるのです。そのため、ボツリヌス・トキシンを気になる目元のシワに注入することで、表情筋の働きを麻痺させてシワを薄くすることができるのです。目元だけでなく、目尻のシワにもこのようなボツリヌス・トキシンの若返り施術が有効と言われています。様々な美容外科クリニックでボツリヌス・トキシンの施術を行っているので、信頼できるクリニックを見つけて相談してみましょう。
目元のたるみが気になっているという方は、眉下リフトという若返り施術を行いましょう。眉下リフトとは、眉毛の下にある皮膚を上に引き上げる施術です。この施術を行なう事によって、腫れぼったくたるんでしまった目の上の皮膚を引き上げることができます。たるみが進行して、目の上にまぶたが覆いかぶさってしまうと、目が小さく見えてしまいます。目力が弱くなってしまい、老けた印象を与えてしまいます。少しでもまぶたのたるみを感じている方は、このような眉下リフトを行なうと良いでしょう。眉下リフトのメリットとして挙げられるのが、ダウンタイムが短いという点です。ダウンタイムとは、施術を行った後に発生する腫れや痛みが引くまでの期間を言います。ダウンタイムが長引くと、会社に出勤できなくなったり、人と会えなくなったりするので社会生活が難しくなります。眉下リフトはダウンタイムが短く、社会生活に影響を与えない若返り方法です。また、施術の跡が目立ちにくいというメリットもあります。美容外科施術の中には、施術の縫合跡が目立ってしまうものもあります。縫合跡を見られて、整形施術を受けたことがバレたくないという方は多くいます。誰にもバレず若返りを実現したいという方は、眉下リフトを行いましょう。